読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通算約1200キロ走った僕が、皇居ランの時に持って行くことをおすすめするアイテムたち

f:id:keisuke_ohta:20150505101040j:plain

最近、皇居ランにハマっている。約2年前に前職の後輩と10キロ走って以来、ずっと皇居ランしていなかったが、ここ3ヶ月で3回走ってる。ただ、皇居ランのたびにいつも何かしらのアイテムを忘れてしまいがち。

そこで今回は、皇居ランの時に持って行くことをおすすめするアイテムをまとめてみた。ジョギングをする上で参考になると嬉しい。

あると便利・あった方がいい

ヘッドバンド

まずはこれ。テニスプレイヤーがつけているのを見たことがある人も多いと思う。ジョギングではほとんどの人がつけてないけど本当にオススメ。

帽子だと頭が蒸れる。ただ帽子を被ってないと汗がそのまま目に入って、目が痛くなる。ヘッドバンドをつけていると頭が蒸れることなく、汗が目に入ることを防いでくれる。

特にオススメなのが、こちらのナイキのヘッドバンド。厚手で10キロ走っても落ちてくる汗をガンガン吸収してくれる。

モバイルバッテリー(ケーブル込)

既にランニングしている人はランニングアプリを使っている人も少なくないと思うが、ランニングアプリは常に位置情報を取得しているため電池の消耗が早い。

僕が今まで一緒に走った人でランニングアプリを使っていた人は、ランニング後にことごとく電源が切れていた。持って行って損はないと思う。

整髪料

身だしなみを整えるのは重要。いつあなたのタイプの女性があなたを見てるかわからない。普段、髪をセットしている人はちゃんと整髪料も持って行くことをおすすめする。

絶対に必要

ランニングシューズ

これは言わずもがな。ランニングシューズで走らないと足がめちゃくちゃ疲れる。持ってない人は絶対にランニングシューズを購入したほうがいい。デザインさえ選ばなければ3000円ぐらいで買える。

男性用ランニングシューズはコチラ

替えの下着(パンツ・靴下)

ジョギングをすれば当然汗をかく。シャワーを浴びたあとも汗でベトベトの下着を着るのは気持ち悪いと思う。さして荷物にならないので持って行って損はない。

バスタオル

シャワーを浴びるときに必要。以上それだけ。

夏に絶対必要

Tシャツ

格好さえ気にしなければ、特にジョギング用である必要はない。

ハーフパンツ

同上。

冬に絶対必要

ロングTシャツ

わざわざジョギング用を買う必要はないと思う。9分丈のヒートテックで十分。

アウター

ロングTシャツ一枚だけだと寒くてキツい。いくら走っても温まらない。僕が着ているのはモンベルのウィンドブレーカー。最初こそ寒いものの、保温効果が高いので身体が温かいまま最後まで走れる。

タイツ

ハーフパンツの下に着用する。

ハーフパンツ

長袖のズボンだと走りにくいが、タイツの上にハーフパンツで走るとそこまで寒いと感じない。

ちなみに…

いつも僕は永田町にある「アディダスランベース」という、ロッカーとシャワーがセットになった施設を使っているが、そこなら最低限のジョギンググッズを有料だがレンタルしてくれる。

「買って一回しか使わないとかになったらやだな」と思う人は、そこでジョギンググッズ一式をレンタルするのもありかもしれない。詳しくは公式HPから。

adidas.jp

それではまた。