読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【開発】capistrano3×bitbucketでデプロイした時に「git ls-remote」がAuthentication failedになるのを回避する

programming

状況

capistrano3を使って、bitbucketに保存してあるリポジトリをリモートサーバにデプロイしようとしていたのですが、リモートサーバからbitbucketに接続する時にいつも

DEBUG[xxxxxxxxx]     remote: Invalid username or password. If you log in via a third party service you must ensure you have an account password set in your account profile.
DEBUG[xxxxxxxxx]    fatal: Authentication failed for 'https://user_name@bitbucket.org/user_name/repository_name.git/'

って感じでつまづいてました。

解決策

デプロイファイルのrepo_urlを下記のように変更するとうまくいきます。

set :repo_url, 'https://user_name@bitbucket.org/user_name/repository_name.git'
set :repo_url, 'https://user_name:user_password@bitbucket.org/user_name/repository_name.git'

もし同じような状況が発生したらやってみるといいかもしれないです。

参考サイト

Capistranoを使ってデプロイする時に「git ls-remote」でつまづいた